マチなし紙袋

マチなし紙袋

最近は周りを見渡すとみんな一眼レフを持っている。もうじき社会人3年目を迎える人たちはみんな金がたまると一眼レフを買うことになってるんだろか。
その立派なカメラで、彼らはいわゆる「女子カメラ」みたいなみんな同じようなやたら綺麗な写真をFacebookにupする(この現象に名前をつけたいけどいいネーミングも浮かばない)。正直わたしの顔はどんどん曇ってため息がでる。どこかにおもしろい写真はないか。おもしろいカメラはないものか。
現実に忠実な写真が撮れるカメラも自分が思うように撮れるカメラも、やっぱりいかん。どうしたらいいか、はてはて。

こうしたらどうか。なんかすごい使い勝手が悪くて壊れかけのフィルムカメラなんかを各々に1台ずつ渡すの。みんな手こずりながらも各自が使いこなしてくれて、Facebookのタイムラインにヘンテコな写真が並んでおもしろくなるのかもしれない。
はあ、つくづく他人任せでんな。

金曜日、いいともがないのでベランダにて鮭チャーハンを

金曜日、いいともがないのでベランダにて鮭チャーハンを

もう桜が咲いてるらしい。ついったでharuna26さんら他が言ってた。そうかそうか、一昨日まではつぼみだったのに。はやいはやい、春ははやい。
「300円だった」と近くの八百屋さんで恋人が買ってきてくれた苺をもぐもぐしながら、これまた恋人が買ってきてくれた葛根湯のビンを空にして、今回の風邪で新しく買った体温計(20秒で測れる!)をわきに挟みながら、上野公園の桜に想いを馳せる。
いつもは噴水わきに寝そべってるあのおじさんもぼーっと死んだ目をしてるスーツの男性も、今日は「めでてえから酒でも買ってくっか」と思ったり、「昨日まで咲いてなかったのに春のあったかみまじスゲえ」とか独りごちてるかもしれない。

布団の中で、もう羽毛ぶとんはあちいなとか、恋人は会社の人と野球観戦たのしんでるかな、とか思いながら、わたしはもう一眠りするのです。

もう桜が咲いてるらしい。ついったでharuna26さんら他が言ってた。そうかそうか、一昨日まではつぼみだったのに。はやいはやい、春ははやい。
「300円だった」と近くの八百屋さんで恋人が買ってきてくれた苺をもぐもぐしながら、これまた恋人が買ってきてくれた葛根湯のビンを空にして、今回の風邪で新しく買った体温計(20秒で測れる!)をわきに挟みながら、上野公園の桜に想いを馳せる。
いつもは噴水わきに寝そべってるあのおじさんもぼーっと死んだ目をしてるスーツの男性も、今日は「めでてえから酒でも買ってくっか」と思ったり、「昨日まで咲いてなかったのに春のあったかみまじスゲえ」とか独りごちてるかもしれない。

布団の中で、もう羽毛ぶとんはあちいなとか、恋人は会社の人と野球観戦たのしんでるかな、とか思いながら、わたしはもう一眠りするのです。

「給与明細のコピーを送って」との恋人からの連絡で彼の書類が入ってる箱をガサガサしてたら、今までわたしがあげた手紙が全部でてきた。手紙といっても、「ごはんあっためてね!」とかそういう走り書きの類のものも含む。一緒に旅行へ行ったパンフレットなんかも入ってた。
恋人は普段わたしに好きとかの意思表示を全くしないけど、大事に想ってくれてんだな。

無職1ヶ月目より無職7ヶ月目の現在の方が図書館わくわくする。おもしろく思うことや楽しめることが無職期間に増えたな。無職あっぱれ。

本当に悲しいときに胸がぎゅうとなるあの圧力は医学的になにか名前がついているのでしょうか

Twitter / machikomemo (via june29) (via aurorae)
2009-11-11 (via gkojay) (via jinakanishi) (via meiii) (via epimethe) (via jtas) (via chr6099) (via freakbeat) (via k32ru) (via kirisaki) (via uessai-text) (via vmconverter) (via echanplus) (via suzukichiyo) (via honeybunnywalk) (via nemoi) (via umi82mizuiro) (via choccoto) (via dukkha) (via andi-b) (via yellowblog) (via chiyozi) (via naotake)

自分自身の孤独とちゃんと向き合っていれば、少しぐらい他人におかしなことをされたり、言われたりしても、簡単には傷つかない。

マツコデラックス (via no922)

(元記事: maako (usaginobikeから))

 私は「好き」という言葉が好きで、詩集の題名にもしています。
誰かを何かを好きになること、誰かに何かに好かれることは、
いのちの最も基本的なエネルギー源だと思います。